きりん組 知育(お箸の練習)

きりん組では、お箸の練習も日々の活動に取り入れています。

初めは補助付きのお箸で練習を行い、慣れてきたら補助なしのお箸に移行していきます。

お箸の練習では、小豆や大豆、ビー玉やスポンジといった、

形や質感の異なるたくさんの素材を活かして、遊びの要素を取り入れながら楽しんで行っていきます。