きりん組 知育(大きい・小さい)

比較のお勉強です。今回は″大きい・小さい″を行いました。

大きさが僅差になると迷うこともありましたが、楽しんで取り組めました。


※パッと見て判断(大きい、小さい)するのは右脳の力と言われています。

一方、数を数えたりするのは左脳の力です。この両者を刺激しながら知育をしていきたいと思います。