英光豊中少路保育園

リトミック

7月から週に一回リトミックを実施しています😊

 

リトミックとは、音楽を通して子どもの育成を図る教育方法です。

リトミックでは主に、音楽を聴いて体を動かしたり、表現を楽しんだりする活動が取り入れられています。

楽しみながら音楽に触れ基本的な音楽能力を伸ばすとともに、感性や運動能力の発達を促し、情緒の安定にも繋がると考えられています。

また、言葉遊びや数、色に親しめる活動や、片付けなども取り入れられているため、生活習慣を身につけることも期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

音楽にあわせて指の体操を行っている様子です♪

毎週繰り返し行っているため指の名前も少しずつ理解し、音に合わせて指の体操ができるようになってきました。

中指、薬指は「むずかしい〜!」と苦戦しながらも頑張って両手の指をちょんちょんと体操する姿が見られます☺️

 

赤や黄色、白のパネルを使って「どんな色が好き」の歌をうたいながら色あてゲームを行いました✨

体を左右にゆらし、リズムに乗って先生が言った色を掲げています😊

鈴が大好きな子どもたち。

「おもちゃのチャチャチャ」の曲に合わせて、鈴を鳴らします💕

スカーフをマントやお花、おばけに見立て、想像力を培います。

スカーフをかぶって「いないいないばあ!」をする子どもたちもいました😊

 

他にも音楽に合わせてお散歩したり、絵カードを使って音楽に親しんでいます♪

 

 

 

 

 

 

error:
タイトルとURLをコピーしました